オンラインショッピング

  • 鮭鱒
  • 魚卵
  • 貝
  • 海老
  • 蟹
  • 昆布
  • 干物
  • 珍味
  • 加工品
  • 調味料
  • 詰合せ
  • わけあり品

ニッセイは、SSLでお客さまの個人情報を保護しています


ニッセイと小樽

 ニッセイの理念。それは、「素材」へのこだわり。ニッセイは一貫して小樽における素材への考え方を追求し続けてきました。ニッセイが誇る「熟成」でさえも、この素材があってこそ初めて形を成します。


ニッセイの「おいしい」と、小樽の歴史

 小樽にはこんな歴史があります。昭和初期まで、ニシン漁と共にその栄華を極めてきました。今では観光のシンボルとなる小樽運河も、最盛期には400隻近いはしけが往来し保管の拠点として活躍しました。明治13年に開通した北海道で初の鉄道は、小樽〜札幌間を驚くべきスピードで行き交い、物流の役割を果たしました。

 さて、これらの歴史はニッセイが説く「素材」とどのような関係か。ときにこうした歴史は、過去の学びを未来へと繋げる重要な資産にもなります。


◆ニシン漁の繁栄は、
 小樽の海の素晴らしさを物語る。


 小樽の前浜は、形状が起伏に富み多種多様な魚介類が棲息する、まさに“豊潤な海”。ニッセイでは、ここで獲れる新鮮な「素材」を把握、旬を逃さないよう調達し、職人の確かな技術で加工します。

 近年では、北海道内や海外からも新鮮な「素材」を調達しています。

◆当時の運河、
 倉庫から学ぶ保管の在り方。


 船上での処理、水揚げ後の製法や管理までを徹底する生産者からのみ調達。その良質な「素材」を損なわないよう、ニッセイでは保存・保管に厳しいルールを定め、決められた品質管理を遵守します。

◆今日物流の役割を果たす、
 小樽港や札樽道への利便性。


 ニッセイでは、古くから天然の良港と評される小樽港や、渋滞なくスムーズに運行できる札樽道を多用。適切な冷蔵(冷凍)保管はそのままに、一層の輸送効率化で「素材」の鮮度を保ちます。

 良い商品には、「素材」の質を保つため、こうした飽くなきこだわりが必要です。加えて、ニッセイならではの「熟成」で作り上げる工程は、ニッセイが目指し果敢に挑戦するものづくりの姿。

「ときに、歴史から学ぶ心。」

 ニッセイの「素材」へのこだわりは、過去から現在へ、そして未来へと変わることなく繋がっていきます。


※このページの写真は、すべて小樽市総合博物館からの提供による


海産物の通販 北海道小樽NSニッセイ ページの先頭へ


北海道小樽